【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚する前に同棲はしておいた方がいい?その理由とは






結婚は二人だけの問題ではない

愛し合う二人でも、いざ結婚となると、それは二人だけの問題ではありません。よくワイドショーでも問題になっている「嫁姑問題」や「舅問題」。ひどい場合は「小姑問題」まで勃発します。親が子離れしていない相手と結婚しても、親離れしていない相手と結婚しても、後々苦労する事になります。そうならないように、結婚前にチェックしておきましょう。


結婚前の同棲は必要?




「付き合っていた頃は優しかったのに、結婚したとたんDVが始まった」「家事は得意だと言っていたのに、実は全くできなかった」というような、一緒に住んでみないと分からない事はたくさんあります。
結婚前の「お試し期間」として、同棲するカップルが多く、お互いのライフスタイルを認めたうえで結婚する夫婦が多いようです。

結婚前に同棲は必要かという質問に、20代男女は「必要である」と50%の人が答え、30代の人は、ほとんどの人が「必要ない」と答えました。

20代の考え方は、結婚前に一緒に住んでみなければ、相手の生活や価値観が分からないため、同棲は必要と考えているようで、反対に30代の考え方は「結婚はケジメ」のため、一緒に住むのは結婚してからという意見のようです。
どちらの考え方も納得はできますが、個人的な意見としては、「同棲は必要」派です。

やはり、同棲してみないと相手の細かい癖やライフスタイルは分かりません。
例えば、「電気はつけっぱなし、脱いだ服は脱ぎっぱなし」や、「時間ができたらギャンブルばかり」など、自分が許せる範囲の癖やライフスタイルならばいいですが、許せない範囲の生活になると、結婚はやめておこうと思い留まることが可能になるからです。

もし何も知らずに結婚してしまって、相手のDVがひどい場合や、引くぐらいのマザコンであった場合、すぐに離婚とはなりません。
命に関わる場合のDVならば、保護してもらわなければいなりませんが、DVは基本的に言葉のDVから始まります。
言葉のDVは、受けている側もDVとは気付かず、「自分が悪かったのだ」と思ってしまう場合があるのです。
そしてDVが始まり、エスカレートして暴力を振るうDVへと発展していきます。

結婚して時間も経っていない事から、「すぐに離婚は・・・」や「もう少し我慢しなければいけないのか」となってしまい、楽しい新婚生活が地獄になってしまいます。

しかし、結婚前に同棲をしておけば、戸籍にバツが付く事もなく、別れる事ができ、回りを巻き込んだ離婚問題に発展する事もありません。

他にも、結婚前には分からなかった相手の「金銭感覚」や「浮気症」なども知る目安としても、結婚前の同棲は役に立つのではないかと思います。

「お付き合い」はカップル二人だけの問題で済みますが、「結婚」は親同士を含めた家族の繋がりとなるのです。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/89-2295b8d1
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。