【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫に内緒で「離活」をする女性が増えている!?その理由とは






離婚活動?!

婚活に励む女性達がいる反面、「離活」に励む女性達も存在します。テレビドラマで放映された事から「離活」という言葉が世間に知られるようになったのですが、基本的に「離活」に励む女性達は、夫には内緒で地道にその活動を行っているようです。離活で用意が全て整ってから、夫に「離婚してほしい」となるようですが、いきなり言われた夫は驚きです。


シビアな離婚問題




離婚したいと思ったら、一日でも早く別々の人生を歩みたいと願うのではないかと思うのですが、実際にはそうではありません。
「離婚」はもっとシビアで、子供の事やお金の問題も絡んでくるので、「離婚したい」という気持ちだけで簡単にできるものではないのです。

離婚したいと思う原因は、夫婦によって様々でしょう。
DVや、金銭問題、女性問題や舅姑問題・・・。
永遠の愛を誓ったはずの二人でも、いつしか気持ちはすれ違い、「離婚」という道を選ばなくてはいけなくなることがあります。
しかし、「離婚したい」と思っても、離婚についての知識は0。
離婚しても、それからの生活をどうやって送っていけばよいのかも分からない。
そうなった時から、「離活」は始まります。

「離活」の内容
「離婚したい」と思った場合、まずは、専門家に相談に行く事も一つの方法です。
自分一人では、分からない法律もたくさんありますので、最初は無料で相談に乗ってくれる法律事務所もありますので、一度勇気を持って扉を叩いてみてもいいでしょう。

離婚するうえで、大切になってくるのが、「金銭問題」です。
結婚してから、夫婦二人で貯めたお金は、夫婦の「共有財産」となり、離婚する場合、二人で分ける事になります。
夫が定年退職する場合は、結婚生活があった間の厚生年金も分配される事になります。
子供がいる場合は、「親権」や月々の「養育費」などの問題も出てきます。
その他にも「慰謝料」や「和解金」など、離婚の原因や方法によって、お金の問題は山積みなのです。

このような問題を、一つずつ専門家と相談しながら、離婚へ向けて準備してゆく。
これが、「離活」と呼ばれるようになりました。



離婚を考える女性が多くなった理由




離婚する夫婦の年齢で、最も多いのが30歳~35歳の間です。
30歳前後で結婚し、何らかの理由で意見が合わなくなり、2~3年別居し、「離婚」といったところでしょうか。

一般的に、30代前半の男性は、社会でも責任ある仕事を任されるようになり、企業のホープとして仕事盛りになり、仕事に追われる毎日になります。
しかし、結婚してすぐに夫が忙しくなり、帰宅時間も遅い。となると、妻はおもしろくありません。しかも、子供でもいれば、育児は全て妻がする事になります。
もしも、子供に何かあった場合に、夫に連絡しても、夫は忙しく連絡が取れないというケースもあります。
そうなると、夫に対しての信頼感や尊敬はなくなり、「お金だけ家に入れてくれればいい」という考えになります。

更に、近年は離婚する夫婦の数も多く、昔のように、離婚したからと言って、後ろ指を指される事もないため、離婚に対してマイナスイメージも少なく、バツイチでもあまり気にしない人が増えた事も、離婚夫婦が増える要素となっているのではないでしょうか。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/83-c61a41eb
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。