【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「出会いがないから…」を言い訳にしない!出会いの場に顔を出す事で相手は必ず見つかる






運命の人との出会い

恋愛をしたいと思っているのに、出会いの場に参加しないのは、勝負の場に出ない事と一緒。まして、結婚願望があるのであれば、必ず出会いの場である「合コン」「同窓会」「職場の飲み会」には参加する事。フットワークが軽くなければ、それだけ出会いのチャンスも結婚の可能性も低くなります。出会いは、どこに転がっているか分からないものなのです。


「出会いがない」は言いわけ?




「出会いがないから結婚できない」や「出会いがないから彼氏ができない」はいいわけです。毎日仕事に追われている女性でも、結婚している人はたくさんいます。

結婚できない30代女性に多く見られるのが、収入もソコソコで自分好みの部屋に住み、海外旅行にだって一人で行けてしまうようなタイプ。
それだけ自立し、自分で何でもできてしまう女性が「なぜ結婚できないのか」?

全員がそうであるとは言えませんが、一人で何でもできてしまうため、「干渉される事が嫌い」で「人に指図される事が許せない」のです。
「いいな」という男性が現れたとしても、「一人で海外旅行には行かないで欲しい」と言われると、「何で、あなたに指図されなきゃいけないの?それなら一人で生きてる方が楽しいわ」となるのです。

一人で生きてきた時間が長すぎて、自分では気付かないうちに、自分のペースでしか生きていけなくなっているのです。
「あんな男いらないわ」と言っていたはずが、いつの間にやら、逆に世の男性に「相手にされない女」になっている可能性があります。

若いうちは、ワガママ三昧・お嬢様気取りも許されますが、そのまま30代になって、それを続けると「いい年して何言ってるんだ」となります。

そこで「仕事が忙しく、出会いもないので結婚できない」と言いわけをする女性が多いのです。
どれだけ急がしくても出会いはあります。
バリバリのキャリアウーマンでも結婚している人はたくさんいますし、朝から晩ばでパートやバイトで働いている女性だって結婚している人はたくさんいます。

そろそろ言いわけするのはやめて、謙虚に自分を見つめ直し、自分を磨く事から初めてみましょう。



知らない男性と知り合うには?




自分の周りの男性は、ほとんどが結婚してしまった。
女友達も、全員結婚してしまった。
そうなると、誰に紹介してもらえばいいのか?

そういう場合でも、会社の飲み会もあるでしょうし、行きつけのお店の打ち上げなんかもあるでしょう。
そういった飲み会の場は「出会いの宝庫」です。
知らなかった男性と知り合う事もできますし、顔は知っていたが話した事がなかった男性と話すチャンスになります。
あまりガツガツすると引かれるので、内面はガツガツしてていいですが、表面には出さないように気をつけましょう。

また同窓会も、出会いのチャンスです。
久しぶりに合う同級生が、自分好みに成長している場合もあります。
学生の頃は仲良くなかったけれど、十何年ぶりに再会すると意気投合なんてケースも意外に多いのです。



「スキ」がない女性はモテない?




自分の事は自分で出来てしまう女性の多くに見られる傾向が、「スキがない」という事。飲み会に参加しても、酔うのがイヤでお酒を一滴も飲まなかったり、送ってあげるよと言われても、大丈夫と言い、一人で帰ってしまったり。
そんな状態では、せっかくの出会いもブチ壊しです。
男性は少なからず、女性に弱い面を見せて欲しいものなのです。

結婚している女性の多くは、少しどんくさかったり、甘え上手であったりと、男性が守ってあげたいなという要素を持っています。
常にどんくさいのは、ただの「できない女」ですが、そうではなく、料理も頑張り、仕事も頑張る、だけどちょっと「どんくさい」という女性の方が結婚率が高いのです。

人の真似をして、そうなれとういうワケではありません。
ただ、少しだけ、肩の力を抜いて、男性に頼るという事を知れば、女性らしくて可愛らしくなるのではないかと思います。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/66-158f5015
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。