【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギネス記録を持った世界一太った男性の結婚式






ギネスブックの男性

ほとんどの人が太っている人は嫌と答えますが、世界には様々な人がいます。「太っていても関係ない」と、世界一太っている男性と結婚した女性がいるのです。2007年度のギネスブックに記録されている「世界一太っている男性」は、メキシコに住むマヌエル・ウリベさん(43歳)。マヌエル・ウリベさんは2008年10月26日に、奥さんのクラウディア・ソリスさんと結婚式を挙げました。


マヌエル・ウリベさんのMAXの体重は、なんと590キロ!




マヌエル・ウリベさんは、アメリカのコンピューター会社で修理工として勤務していましたが、その時にハンバーガーやピザを暴食。1990年代にメキシコに帰国したのですが、帰国後もタコスを暴食。

みるみるうちに体重は増え続け、気が付けば500キロを超えていたようです。

あまりに太り過ぎた彼は、ベッドから起きあがることも出来ず、歩く事ができないため、家から出る事もできませんでした。


そこで、イタリアのローマで無料の胃腸バイパス手術を受ける事になったのです。

その後、手術は成功し、7ヵ月で200キロのダイエットに成功しました。

2004年に、友人の男性が死亡した際に、死亡した男性の妻と知り合います、
その妻がその後、マヌエル・ウリベさんの妻になる人なのですが、故人の友人も、体重は250キロあったそうです。

つまり、妻であったクラウディア・ソリスさんは、「男性を見た目で判断しない女性」であったのでしょう。
もしくは「デブ専」だったか。

そんな二人は、2008年にめでたく結婚式を挙げる事になったのですが、マヌエル・ウリベさんは、歩行がまだ困難であったため、長年過ごしたベッドごとクレーンで引き上げられ、トラックで自宅から30分程の所にある挙式場へと向かい、無事挙式を挙げました。

披露宴で出された食事は、もちろんローカロリーの食事であったようです。

挙式後どうやって帰ったのかは不明ですが、奥さんと共にベッドごとトラックに乗せられ帰宅したのでしょうか。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/395-9e32eaf8
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。