【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人だけの生活は不安…震災後に婚活をする女性が増えている






震災後の婚活

震災の影響でまだ不安な生活を送る人も多くいるとは思いますが、不安をなくすために震災後から婚活をする女性も増えています。やはり何かあった時に、一人で生活するというのは不安でもあり孤独感もあるのでしょう。また、それまで相手に求めていた条件も、震災後では変化があるようです。一体どのように変化したのでしょうか。

震災後に婚活をする女性が増えた理由




独身の人が東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)のような災害に合った時に、一緒に不安を支え合う相手がいないというのはとても寂しいですよね。
そのように感じる女性も多かったようで、震災後に婚活をする女性というのも増えているようです。


今回のような災害にあった時に、一人でいなければならないという生活に不安を感じて、より結婚を意識するようになった人が多くなったという事なのでしょう。


また、それまで婚活をしていた女性が求めていた相手への条件にも変化が出てきています。


震災前 ⇒ 年収や職業、外見を重視
震災後 ⇒ 頼りがいがある人、内面を重視



このように、震災前と震災後では、相手に求める条件にも変化が出てきているのです。
震災前は見た目や物理的な部分で相手を探していたのに、震災後は内面を重視した相手探しをする女性が多い傾向にあります


やはりいざ震災や災害にあった時に、結婚相手が頼りがいがある男性だと安心できますよね。
いくら年収が多くても、そういう場面でまったく頼りにならないような相手だとがっかりしてしまいます。
そのため、震災を体験してから婚活をしている女性は、相手への条件で頼りがいを求めてしまうようになっているのです。


「とにかく誰かと一緒にいたい…」
「1人で生活するのは寂しい…」



不安になる事でこのような気持ちが生まれて、婚活をして早く結婚相手を見つけたいと願う女性が増えたというわけです。


自然災害というのはいつ起こるかは分かりませんし、そのような時に側に一緒にいてくれる相手がいると安心できますよね。



関連記事
no name
もし何かあった時に一人はやっぱり寂しいですね・・・・
精神的な支えになる人がいればいいなぁ

- 2011年07月15日(金) -
no name
一人だと不安で精神的に耐えられなくなりそう。

- 2011年07月15日(金) -
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/355-12ebc618
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。