【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加齢臭がする男性が気をつける事






男女の加齢臭

加齢臭がするのは男性からだけだと思っていませんか?実は、加齢臭は女性だってあるのです。今までは、男性が40歳前後、女性は閉経が始まる50歳前後に加齢臭がし出すとされていましたが、近年では女性でも飲酒・喫煙をする人が多いため、女性も40歳前後から加齢臭がし出すようになったとされています。


加齢臭と男性のニオイ




加齢臭という言葉は、日本の化粧品メーカーが発見し命名した体臭成分です。
加齢臭は男女問わず、年を取れば誰でも出てきますが、基本的には女性より男性の方が、加齢臭は目立ちます。

加齢臭は男性ホルモンの「ノネナール」と呼ばれる成分が原因で発生するとされているために、男性ホルモンの少ない女性は臭いが目立たないのです。
また、加齢臭とは別に男性ホルモンの「アンドロステノン」という成分も、男性特有の臭いを発生させます。
こちらは、加齢臭とは異なり、毎日お風呂に入り、清潔感を保つ事で比較的抑える事ができる臭いとなっています。



加齢臭の原因と対策




加齢臭の原因と考えられているのが、「ノネナール」という成分なのですが、「ノネナール」という成分は、皮脂から分泌される「9-ヘキサデセン酸」と呼ばれる「脂肪酸」が、空気中で分解され、酸化する事で発生するのです。


加齢臭を抑える方法としては、脂肪分の摂取を控え、皮脂から分泌される脂肪酸を減らす事が重要になります。

すなわち、食生活が大きく影響してくるという事。


肉よりも魚介類や、緑黄色野菜・果物、豆腐や納豆などの豆類を多く摂取した方が、加齢臭には効果があるとされています。

また、ストレスを貯め込むことも非常に悪く、ストレスを貯めると体の中で活性酸素が増加します。それが、過酸化脂質、ノネナールの増加に繋がるのです。


加齢臭を抑えるためには、規則正しい食生活と、ノンストレスなのです。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/348-7ca5470e
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。