【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな勘違いアドバイスをする男性に女性はムっとしてしまう






身勝手な女性

男性がよかれと思って、女性にアドバイスをすると、言われた女性が「イラッ」とした顔をする事があります。更に、女性が相談してきた事でも、男性が一言言うと「腑に落ちない」ような顔をして「もういい」といいながら、どこかに行ってしまいます。自分が思っていた言葉と違う言葉が返ってくるとムスっとするくらいなら、相談してこなければいいのに・・・と思ってしまいます。

女性が「ムス」とするアドバイス




●料理のアドバイス
女性が作った料理に、「これは少し砂糖を入れた方がいいんじゃない?」というような、味のアドバイスをすると、機嫌が悪くなる女性が多いです。

頑張って作ってくれているのは嬉しいですが、「もうちょっと甘い方がいい・・」と言う事も許されないのか・・・と思うと悲しくなります。

結婚すれば、女性の料理を食べる家庭がほとんどなので、早いうちに味の好みを伝えた方がいいのは確かですが、言い方を間違えると、二度と作ってくれなくなります。




●仕事のアドバイス
女性が仕事の相談を男性にした時に、「それはこうした方がいいでしょ」というような、上から言うようなアドバイスをすると、女性は「イラ」とします。

女性には女性のプライドがありますから、男性に優位に立たれるのが気に入らないのです。

ですから、女性から相談された場合は「わかる、わかる。僕も似たような経験があって・・・」というように、自分の経験談を先に話てから、その時はこう解決したという風にアドバイスしましょう。

上から目線でアドバイスしてしまうと、女性は聞く耳を持ちません。



●化粧について
「その化粧似合わないよ」や「化粧薄くしたら」など、化粧についてのアドバイスは言わないほうがいいでしょう。

「化粧しない男に何が分かるの?」となってしまいます。

似合わないと思い、親切で言ってあげても、女性からすれば「余計なお世話」にしかならないのです。



●「男っていうのはな~・・・」
自己流の男気論を言われても、女性は「イラ」とするだけ。

同僚や後輩の男性に「男気論」を言うのはいいですが、女性相手に「男気」を語るのはやめましょう。

反対に「女ってのはな~・・・」と、女気を語るのもいけません。
「男のお前に何が分かるんだ」と思われてしまい、ウザがられます。

何の話題でも、語る男性は面倒臭がられるのです。



関連記事
no name
上から目線でアドバイスしてくる男の人って嫌ですよね。
自分の方がえらいと勘違いしてるんですよね。

- 2011年07月07日(木) -
sachi
化粧って大変なのは男の人には分からないですよね。どれだけ時間かけて化粧してるのか。。。。

- 2011年07月07日(木) -
no name
化粧しない女性の方が個人的には好きかな~

- 2011年07月07日(木) -
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/331-6ba3ebbf
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。