【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性が二度と会いたくないと感じる男性の特徴






こんな男は嫌われる

せっかく好みの女性と知り合えても、その女性に気に入ってもらえなければ、それから先進展する事はありませんし、デートできたとしてもそこで嫌われてしまえば、二度と会う事すらできなくなるでしょう。嫌わる男性には特徴があります。どんな男性が嫌われるのか。「こんな男性はイヤだ」という女性の意見をまとめてみました。


うんざりな男




●自慢男
男性でも女性でも、「自慢話」に夢中になる人は嫌われます。
過去の栄光や、現在の仕事の事、乗っている車の事や、あげくは友達の自慢。

初対面の女性に、そこまで自慢しても、女性は興味がありませんし、仮に興味があったとしても、自慢話にうんざりで、気持ちも冷めてしまいます。

「よく友達が芸能人と知り合いだ」とか「元カノが○○会社(大手)の受付嬢だった」など。

うんざりですね。

こんな男性が合コンに来たら、女性陣は「今日の合コン来るんじゃなかった」と思うハズです。


●追求男
女性の過去の恋愛話や、過去の男性遍歴をみんなの前で聞いてくるような男性は馬鹿野郎です。
女性達からの評判も最悪になるでしょう。

別れたという事は、うまくいかなかったという事です。

その思い出を、みんなの前で言わされるなんて、とんでもないです。

デリカシーのない男に、女性はうんざり。

●一緒にいる女性が「彼女になったら」という仮定で話をする
「○○ちゃんが、俺と付き合ったら~」なんて、女性は誰も彼女にしてくれなんて頼んでません。

女性にも選ぶ権利はありますし、プライドがあります。

勝手に自分のものにしないように注意しましょう。

●過去の武勇伝
「昔はワルだった」と、自ら過去の武勇伝を語る男。
寒すぎます。

しかも女性は「ワルだった男」に興味を持つ事もありません。

「メンドクサイ」としか思われないので、昔の武勇伝は、そっと心の引きだしに直してください。


関連記事
みな
過去のワルい事を自慢げに話する男いるいるw
あれってかっこ悪いよね

- 2011年06月24日(金) -
no name
俺追求男だ…馬鹿野郎ですいません。

- 2011年06月25日(土) -
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/251-c2cbbd2f
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。