【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋の人は他の地域の人よりもなぜ結婚式にお金をかけるのか?






名古屋の結婚式

名古屋の結婚式はとにかく派手と聞いた事があります。一体どのような結婚式が行われているのでしょうか。ウワサでしか聞いた事がなかったので、実際に調べてみる事にしました。調べていくと、通常かかる以上にお金がかかっている事が分かりました。これは名古屋人の性格・資質からくるものなのでしょう。独特の文化なので、続けていって欲しいなぁと思います。


本当に派手だった




名古屋の結婚式は、スケルトンのトラックが嫁入り道具を運ぶと聞いた事があります。

それは本当なのか。

実際に、少し前まではあったそうです。

今でも、運送業者によってはスケルトンのトラックを所有している所もあるそうですが、昔に比べ、各段に数は減り、ほとんど見かける事もないそうです。

どうしてスケルトンのトラックで運ぶのか。

それは、嫁入りする娘に「これだけお金をかけているのだ」という事や「娘はこれだけの価値があるのだ」という見栄のようなものだそうです。

名古屋独特の文化で、嫁入り道具は、新居に運ぶのではなく、一度新郎の実家に届くようになっています。

そこで、近所の人の前で、嫁入り道具のお披露目会が行われるのです。

新品の食器や着物、更にはリボンのついた新車まで。
他の都道府県と比べても、かなり費用がかかっているのが分かります。

この嫁入り道具お披露目会のために、嫁入り道具を揃える事ができなかった世帯のために、嫁入り道具レンタル業者というものも存在します。

お披露目会のためだけに、嫁入り道具をレンタルするのです。
そして、お披露目会が終了すれば、業者に返す・・・。

それだけのために、もったいない気はしますが、名古屋の特徴であり、文化なので、嫁入り道具がないのは、価値がないのと同じという事なのでしょうか。

しかも、嫁入り道具を運ぶためのトラックは、バックする事はご法度となっていて、他の車に道を譲ってもらえるよう、「嫁入り道具を運んでいます」と分かるようになっています。
例えば、トラックにリボンが付いていたり、鶴や亀といった文字が書かれていたり。


駐車している車のせいで、トラックが道を通れない場合は、お金を渡してそこをどかせるという事も行われるようで、結婚式にかける費用は底なし

新婦の実家では、娘の嫁入りを祝い、家のベランダや屋根から「お菓子」や「野菜」をばらまく風習がありました。

ばらまかれた物を、近所の人達が受け取り、幸せのおすそ分けをもらうという制度。


しかし、近年では、そういった風習も減ってきているのが事実です。
昔程派手に結婚式を行う世帯も少なく、お菓子巻きや野菜巻きを行う家庭も数は減りました。



関連記事
no name
お金を渡してトラックが通る道を譲ってもらうとかどんだけw

- 2011年06月25日(土) -
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/225-20c9dc4a
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。