【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性にとって憧れの「ウェディングドレス」にかかる費用






ウェディングドレスの費用

「純白のウェディングドレス」というのは、花嫁の象徴でもあります。女性も小さな頃から綺麗なウェディングドレスを着る事に憧れている人も多いですよね。結婚する女性にとって、ウェディングドレスはとても大切な記念になるものです。そんな憧れのウェディングドレスですが、ウェディングドレスにかかる費用というのはいったいどれくらい必要になるのでしょうか。



ウェディングドレスはどれくらいの費用がかかるのか?





女性にとって結婚はもちろん憧れですが、結婚式で着る「ウェディングドレス」も憧れであり夢でもありますよね。
綺麗な教会で純白のウェディングドレスを着る自分を想像すると、結婚する前からとても幸せな気持ちになれると思います。

そんな花嫁の象徴である「ウェディングドレス」ですが、その費用はいったいどれくらいかかるものなのでしょうか。

これはウェディングドレスにどれだけ手を入れるかで差はありますが、だいたい平均で、

ウェディングドレス…約20万円~
カラードレス…約10万円~


というような費用をかけている人が多いようです。

これはあくまで平均なので、例えばウェディングドレスやカラードレスに装飾などを多く施したりすると、それだけ費用もかかる事になります。
ただ、あまりに安い費用のウェディングドレスだと、費用そこそこの見栄えや質になってしまうので、実際はもっとウェディングドレスには費用がかかる(費用をかける)と思います。

また、レンタルの場合だと、

1着あたり約20万円~

あたりが相場のようで、費用はかかりますがウェディングドレスのデザインは費用以上の様々なドレスから選べるメリットがあります。

結婚式は一度しかない幸せの記念になる舞台なので、費用と相談して納得のいくウェディングドレスを選ぶようにしましょう。


関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/213-651b2a0f
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。