【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「データマッチング型」の結婚相談所とは?






データマッチング型の結婚相談所

結婚相談所のタイプには、大きく分けて2つのタイプがあります。それは、「インターネット型」と「データマッチング型」です。「データマッチング型」の結婚相談所というのは、データに基づいて結婚相手を探すものです。データマッチング型の特徴を知る事で、自分が婚活をする時に利用した方がいいのかそうでないのかを判断しましょう。



データマッチング型結婚相談所の特徴





昔からある結婚相談所と言えば、アドバイザーの人がその人に合う結婚相手を探してくれて仲人してくれるというものですよね。
こんな人はどうですか?」という形で、結婚相手を紹介してくれるわけです。

データマッチング型」の結婚相談所というのは、その昔ながらの結婚相談所とは違い、データに基づいて結婚相手を探す方法になります。
会員の情報を全てデータ化して登録する事で、結婚相手を探す時にこのデータ化された情報を利用できるというわけです。

自分が希望する相手の条件などで検索をすると、その条件に合った相手がすぐに見つかります。
例えば女性が男性の条件に「年収500万円以上」という希望で探したとすると、あっという間に「年収499万円以下」の男性のデータはその女性の前からなくなってしまうというわけです。
従来の結婚相談所だと、結婚相手は仲人に任せるだけしかありませんでしたが、データマンチング型の結婚相談所では自分でも結婚相手を条件で探す事が可能なのが特徴でしょう。

最近では大手の結婚相談所はこのデータマッチング型を利用しているところが多く、婚活をしている人にとっても、理想の結婚相手を見つけるのに便利ですよね。





データマッチング型結婚相談所を利用する際に心がけたい事





一見「データマッチング型」の結婚相談所は便利に思えますが、従来の結婚相談所とは違って、結婚相手へのアプローチは積極的にいかなければいけません。
結婚アドバイザーのような人が仲人を手助けしてくれるわけではないからです。

また、データ上でのみを見て相手からも判断されるので、少しでも有利になるような部分がないと、結婚相手の候補として選ばれにくいという点もあります。
通常の結婚相談所だと、その辺は結婚アドバイザーによる判断である程度「内面」を見て、「この人にはこの人が合うんじゃないか?」と出会いを仲人してくれます。

しかし、データマッチング型はデータ上の情報が全てです。
どんなに内面が優れていても、それはデータには関係ない要素なのです。
そのため、人によっては昔ながらの結婚相談所の方がいいと思う人もいるのではないでしょうか。

このような点を理解して、データマッチング型の結婚相談所を選ぶようにしましょう。


関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/201-b7dff9bc
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。