【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「婚活サイト」と「出会い系サイト」の違いとは?






「婚活サイト」と「出会い系サイト」の違い

これから婚活をしようと思っている人の中には、従来の「出会い系サイト」と「婚活サイト」の違いがよく分からない…と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。一見「出会い」を求める意味では似ている「婚活サイト」と「出会い系サイト」ですが、その内容や利用方法は大きく異なります。2つのサイトの違いをしっかりと理解して、安心して婚活を始めてみましょう。



「婚活サイト」と「出会い系サイト」の違いを理解しよう





インターネットを使って「婚活をする」という言葉を聞いた時に、最初に頭の中で連想するのは

「出会い系サイトとかを利用して異性と出会う」

という想像をする人が多いのではないでしょうか。
でも、それは間違いです。
出会い系サイトで異性と出会う事は婚活に含まれません

なぜ出会い系サイトが婚活に含まれないのかと言うと、出会い系サイトは「結婚相手」を探す場所ではないからです。
もちろん出会い系サイトで知り合って、そのままお付き合いをしながら結婚をした人もいるとは思います。
しかし、それはたまたま「恋愛」に発展した結果でそうなっただけであって、最初から「結婚をするための活動」で結婚相手を見つけてそうなったわけではないからです。

また出会い系サイトというのは、ニュースなどでもよく取り上げられる内容で、異性と性行為や売春目的の利用が目立ちます。
とりあえず誰でもいいから異性と出会いたい」という目的のみで利用されるのが出会い系サイトなのです。

では「婚活サイト」というのはどういったところなのでしょうか。
婚活サイトというのは、「結婚相手を探す男女」が集まるサイトです。
出会い系サイトの「誰でもいい」という出会い方とは違い、しっかりと自分の条件や希望に合う結婚を意識した相手を見つける事が目的になります。

婚活サイトを利用する人は、プロフィールをまじめに記載していたり、メールでのやり取りなども結婚相手を探すために真剣です。
出会い系でよくあるような、「家近いから会おう♪」というようなメールですぐに出会ってしまうような、軽い人たちはいません。
みんな自分に合う結婚相手を見つけるために真剣なのです。

また、結婚相手に良い印象を持たれるように自分を磨いている人も多いようです。
所謂「チャラ男」や「ホスト」、「ギャル」や「キャバ嬢」のような人たちはまずいません。
サラリーマンやOLなど、普通の人が利用している場合が多くて、中には企業の重役などの人もいます。

このように、「真面目に結婚相手を探している人が集まる」というのが婚活サイトなのですです。

では、簡単に「出会い系サイト」と「婚活サイト」の違いをまとめてみましょう。


●出会い系サイト
・出会う相手は誰でもいい
・必ずしも恋愛や結婚に発展するとは限らない
・異性との性行為や売春目的で利用される場合が多い


●婚活サイト
・条件や希望に合う結婚相手を選ぶ
・結婚相手と出会う事で必ず結婚できる
・真面目に結婚を求めているので軽い人はいない


「出会い系サイト」と「婚活サイト」の違いを理解していただけたでしょうか。
これから婚活をしようと考えている人は、出会い系サイトで結婚相手を探すのではなく、婚活サイトで結婚相手を探すようにしましょう。


関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/195-70a975f7
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。