【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告白の成功率がアップする!その方法とは「薄暗い場所」?






色による人間の心理

イギリスのグラスコーで景観を損なわないためにと、青色の街頭が導入されました。すると、不思議な事に犯罪率が激減したのです。青色には人の心を落ち着かせ、リラックスする効果があると言われています。そのため、近年では青色の街頭を設置する地町村も増えています。このように、人間には明るさや色によって、心理状態が変化するのです。



告白のために必要な条件




告白するなら薄暗い場所で
人は、明るさや色で心理状態が変化すると述べましたが、「告白」の場合にもあてはまります。
「告白」はお日様が照りつけるお昼よりも、暗い夜の方が成功率が高いのです。
薄暗い場所は、ロマンティックなムードになりやすく、雰囲気も出ます。

そのため、そこまで好きではない相手から告白されても、「OK」と言ってしまうのです。


敬語の方が確率が高い
「告白」というのは、敬語でする方が相手に気持ちが伝わりやすいのです。
普段、話をしていても敬語なんて使わないのに、「告白」の時だけ敬語だとオカシイのでは?と思うかもしれませんが、その逆で、その方が成功率が上がるのです。

普段話をしている時の話し方で「告白」をすると、軽く思え、本気度が伝わりにくく、断られる可能性が高くなります。




告白する場所
以上の事から、告白する場合は「薄暗い場所」で「敬語」で告白しましょう。
夜景の見えるロマンティックなレストランで、最初は普通に話をし、その時がきたら敬語で告白。

ロマンティックです。OKがもらえる可能性が高くなるのも理解できましたか?

では、告白しようとかと迷っている方は、急いで夜景の見えるレストランの予約をしましょう。


関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/158-0cb53fb5
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。