【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活では相手に興味を抱かせるプロフィールを書くように意識しよう






プロフィールが重要

結婚相談所を利用する際には、最初に自己アピールを書いたプロフィールを登録します。そのプロフィールを見て、男性も女性も相手を選ぶ事になるのですが、そこで「この人と会ってみたい」と思わせるようなプロフィールであれば、出会いのチャンスは広がります。反対に、あまり興味のわかないプロフィールを書いてしまうと、異性との出会いのチャンスは少なくなってしまうのです。


理想の相手が読むと仮定する




プロフィールは、会員登録している全員に見られるわけですが、書く時に、自分の中で「私の理想の人が見ているんだ」という事を意識して書くようにしましょう。
自分のアピールポイントや、趣味、特技なども細かく書いて、理想の人が自分を選んでくれるように書く必要があります。
コメントを書く事ができる場合が多いので、そこで理想の相手が自分に興味が湧きそうな事を書いてもOK。

しかし、あまりにがっつき過ぎて「自分の事を知って」オーラを出し過ぎると、文面からも読み取られてしまうため、男性は引きます
ですから、プロフィールは難しいのです。
重要であるため、力が入ってしまいますが、リキみ過ぎず、女性らしい控えめな文章で書くようにしましょう。




プロフィールに書かない方がいいこと




女性の中には「家事手伝い」という人もいるでしょう。
それを「職業」の欄に「家事手伝い」と書いてしまいがちなのですが、そこは書かない方がベターです。
最近の男性は、女性でも自立している人が好みであったり、専業主婦だと負担になると思われて、リストからはじかれてしまう可能性があります。

では、仕事をしていない家事手伝いの女性は「職業」の欄になんて書けばよいのでしょうか。
そこは例えば、

・フリーランス
・英語の勉強中
・料理の勉強中

など、印象の良い事を書く場合が多いです。
「家事手伝い」とだけ書かれていれば、「事情があるのかな?」と思ってくれる人は少なく、

「サボっている」
「自由にしているだけだ」

というように、良い印象を与えません。

更には、休日の過ごし方や日常の生活などを自然に書くのも一つの方法です。
生活が似ている男性や趣味が似ている男性の興味を引き、出会いのチャンスも増えるということになります。




恥ずかしがらずに写真も掲載しましょう




出会う前に顔が知られるのは恥ずかしいと思う女性もいるでしょう。
しかし、こちらは相手の写真を見て相手の顔が分かっていても、相手が自分の顔を知らなければ選ぶ対象から外されてしまう事があります。
やはり、顔が分からない相手と会うのは少し気が乗らないのかもしれません。

お互いの顔が分かっている方が実際に会う時にも安心ですし、会ってすぐに、

「タイプじゃなかった…」

と思われながら、その日一日を過ごすのも辛いです。
そのため、プロフィールには写真を掲載するようにしましょう


関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/141-0f6b51da
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。