【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚相談所に入会する時に理解しておくべき事






結婚相談所は恥ずかしくない

昔は、「結婚相談所」と聞くと、あまりいいイメージはなく、後ろめたい感じがありました。しかし「婚活」という言葉が世間一般に知られるようになった事で、20代から結婚相談所やお見合いパーティに参加する人が増えました。昔に比べると、結婚相談所の数も増え、お見合いパーティの内容も多様化しました。気軽に参加できるものもありますので、一度参加してみてはいかがでしょう。


結婚相談所の流れ




数多くの結婚相談所が存在するため、自分に合った相談所を探すのは一苦労です。
しかし、自分に合った相談所を探す行為をサボり、「どこでも同じ」だろうと適当に登録してはいけません。自分に合わない相談所に登録してしまうと、結婚どころか出会いすら期待できません。
相談所によって、システムやパーティの内容が全く異なります。
自分で積極的に活動したい人は、活動しやすい仕組みの相談所を選択しなければいけませんし、逆に、消極的な人はコンサルタントがサポートしてくれる相談所を選択した方がいいでしょう。
自分で動きたいのに、動けないとなっては面倒になりますし、サポートして欲しいのにしてもらえないとなっても、参加しなくなってしまいます。



結婚相談所に登録するには、審査が必要です。




本当に未婚なのか、仕事や趣味や個人情報の審査をします。
審査の基準も相談所によってバラつきがあります。
厳しい相談所もあれば、20歳以上ならほとんどの人が入会できる相談所もあります。
男性の場合は、年収が審査の対象になっている相談所もあるため、「この相談所に入会したい」と思ったところがあれば、細かく審査の詳細を調べましょう。

実際に審査が通れば、「独身証明証」の提示を求められたり、学歴に詐称がないか、卒業証明証の提示を求められたり、本当にその会社に勤めているのかどうかを確認するために、社員証明書や収入証明証の提示を求めてくる相談所もありますので、絶対に嘘をついて審査を受けないようにしましょう。
嘘がバレた場合は、その結婚相談所には入会できません。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/140-71b87e53
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。