【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚と再婚が増えているのは婚活ブームが影響している?






え?式場離婚?

一時期、流行語にもなった「成田離婚」。しかし、現代では、挙式を挙げたその直後に離婚するという「式場離婚」まであるのです。そんなにすぐ離婚ってなる相手と、よく結婚すると決意したなぁと思いますが・・・。これでは、夫婦としての絆や尊敬、感謝どころの騒ぎではありません。まだ夫婦としての生活が始まってもいない間に離婚してしまうのですから。


再婚と離婚のスパイラル




婚活ブームのおかげで、今までは堂々と婚活する事を避けていた人達も、人の目を気にせず婚活ができるようになりました。
そのため、結婚に対して意欲的になる反面、結婚に対する思いも昔より重いものではなくなりました。

ここ最近の夫婦で、1年以内に結婚と離婚をする夫婦に割合が急激に増加傾向にあります。
昔のように、「結婚したからには」という想いもなく、離婚してもまた婚活すれば出会いがあると思う傾向があるようです。
離婚経験がある人が珍しくなくなったため、簡単に「離婚」という選択肢が出てくるのです。

しかし、婚活することで、自分が思っている以上に自分の立場を思い知らされる事となります。
若い頃はモテ男・モテ女であった人でも、年を取り、更に再婚となれば、若い初婚の人には勝てません。
「思ってた以上にモテない。結婚相手が見つからない」となります。

婚活しても、最高のパートナーと出会える確率は100%ではありません。
そのため、離婚してから後悔する人もいるようです。

これは男女に言える事なのですが、結婚・離婚を繰り返すうちに、理想の異性を求める思いが強くなり、相手の条件もレベルがぐんぐん上がります。
前回の結婚相手が家事が苦手であったなら、次は家事ができる人、専業主婦であったなら、次は仕事をしている人、内気な人であったなら、次は明るい人・・・など、前回の結婚相手になかったものを足して足して付け加えてゆくため、求める異性への条件が上がっていくのです。

はっきりと言いますが、完璧な人間はいません。
どこかが足りないのが当たり前で、足りない分を補って助け合ってこそ夫婦なのです。

ですから、婚活すれば、また簡単に結婚できると思わないようにしましょう。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/136-c3adf99d
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。