【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

今の時代は国際結婚が人気!婚活は海外でもできる






珍しくなくなった国際結婚

友達が国際結婚したなんていう人も少なくないのではないでしょうか。ここ最近では国際結婚する割合が年々増加傾向にあり、国際結婚を認める親も増えてきたという事になります。近年では日本全体の結婚の約7%が国際結婚となっているそうです。現在日本には200万人の外国人が在住しているといわれ、割合は約2%。その事から考えても国際結婚の割合が高い事がわかります。


国際結婚をする夫婦の割合




日本全体の結婚のうち、17件に1件が国際結婚となっており、外国人の男性を夫にする割合より、外国人の女性を妻にする割合の方が多くなっています。

日本人が外国人女性を妻にする場合、以前は韓国や朝鮮という、いわゆる在日との結婚が多かったのですが、その後、フィリピン女性が最多となり、今日は中国人が最多となっています。
一方、外国人男性を夫にする場合、アメリカ人が最多だった後、在日の韓国人・朝鮮人となり、今日は様々な国の男性と国際結婚をするようになり、際立って、どこの国の夫が多いという事もなくなりました。

一見華やかな国際結婚ですが、実は離婚率も高いのです。
育った国の環境や、習慣、文化の違いという壁を乗り越えられないため、破局という道を選んでしまうことになるのです。
文化が違うという点で、許せている部分もあるのでしょうが、毎日となると我慢もできなくなるのかもしれません。
文化や環境の違いは、どちらが悪いというワケではなく、夫婦二人で乗り越える壁のようなものなので、それが越えられないのであれば、離婚しなければ仕方がないことなのでしょう。

更に、ひどい場合は、東南アジアの女性と結婚したものの、偽装結婚だったという事もあります。
この場合は、男性が「偽装結婚であった」という事を知らないケースもあり、泣く泣く離婚する場合もあります。



海外で婚活をする場合




仕事のため、海外で生活されている人もたくさんいらっしゃると思います。
そこで婚活するとなると、日本で活動するよりも積極的に動かなければいけません。

まず、探す結婚相手が日本人がいいのか、それともその国の人がいいのかをはっきりと決めましょう。
もし、日本人の結婚相手を希望するのであれば、在住している国の「日本人コミュニティー」のようなものに参加しましょう。
国によって名称は異なると思いますが、同じ国に住む日本人同士が交流を持てるように、コミュニティーが存在します。
そのコミュニティーに参加し、たくさんの日本人と知り合い、交流を深め、情報をもらうという方法があります。

外国人の結婚相手を希望する場合は、会社の人に紹介してもらうという方法もありますが、外国にも結婚相談所のような物が存在します。
そこに登録するのですが、外国の相談所は日本の相談所とは異なり、異性を紹介してはくれますが、その先の細かいサービスはほとんどありません。
つまり、紹介されたその後は、自分で動き、連絡を取り合わなければいけないのです。
そうなると、消極的な人はまず付き合う事はできません。
紹介されただけで終わってしまうからです。

海外に行くだけのバイタリティがあるのですから、ここでも積極的に動けるはずです。
恥ずかしがらずに、積極的になってくださいね。

その他には、海外在住の日本人のために、日本の結婚相談所が用意されています。
そういうところで紹介してもらうと、サポートもしっかりしていて安心です。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/122-9cfdfde9
TOP△