【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活パーティーよりも婚活バーが人気?理由はその気軽さにある






婚活パーティと婚活バーの違い

両方とも、出会いを目的にしている点では同じです。大きな違いは、婚活パーティには制限時間がありますが、婚活バーは、通常のバーのようなところなので、制限時間はありません。そのため、気に入った人が見つかれば、ゆっくりと話をする事が可能です。何曜日に行かなければいけないという決まりもないため、自分のペースで行ける点も特徴です。


婚活バーのシステム




婚活バーは、そのほとんどが会員制になっています。
会員になるために身元確認が行われ、「未婚であるかどうか」も確認されます。
お店によっては、彼氏や彼女がいるだけでも会員になれないところもあります。

会員登録をするには、登録料が必要になります。
料金もお店によって異なりますが、男性のみ登録料が必要で、女性は無料というシステムのところもあります。

会員登録が終えると、好きな異性のタイプを伝えます。
そうすると、他に来ているお客さんの中から、自分のタイプに合っていそうな人を紹介してくれるという仕組みになっています。

女性の登録者も多く、時間帯や曜日によっては女性会員の方が男性会員より多いこともあります。
女性の職種も様々で派遣のOLや、イベントコンパニオンなど、容姿端麗な女性も多く会員登録しています。



婚活バーの歴史




婚活バーは、「シングルバー」と呼ばれ、ロンドンやニューヨークで始まったと言われています。
外国では、キャリアウーマンの出会いの場としての歴史も古く、一般的に知られていました。
日本で初めて「シングルバー」が誕生したは、2008年。
東京・六本木に「geen」がOPENし、その後、世間に広く知られるようになりました。

「geen」が誕生した当初は、男性も女性も20代前半の会員が多かったのですが、「婚活」という言葉が世間一般に知られるようになってからは、20代後半~30代の会員の数が急増したようです。
それだけ、本気で「婚活」に取り組む人が増えた結果なのかもしれません。

一般のバーでも出会いはありますが、「シングルバー」は「出会い」を目的とし、会員の身元も確認しているため、事件や事故に巻き込まれるケースもほとんどなく、安心であるという利点があります。

また、婚活パーティのように、「決まった日にちに行かなければいけない」という事もなく、行きたい日、行きたい時間に行けるという事も利点の一つでしょう。

婚活パーティに参加するのが恥かしい人や、そこまで真剣に婚活したくないという人には、おすすめの婚活方法です。
「何日の何時に集合」と決まっていないため、自然な出会いが演出できるのです。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/120-6573979e
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。