【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

モテる男性は「聞き上手」である事。女性との会話で意識する事とは






モテ男の条件は「聞き上手」

女性は、基本的には誰でもおしゃべりです。女性の脳は「コミュニケーションを取ろう」とする機能が男性よるも働いているため、人との繋がりをはかるために「話す」という行為をするのです。内容はどうであれ、聞いてくれる男性を女性は好みます。自分の話をちゃんと聞いてくれ、話に意見しない人の事を「このいい人だ」と思うのです。


ちゃんと聞いて!




女性が話をしている間は、男性はしっかりと話を聞いてあげましょう。
内容によっては、面倒な内容の時もあるでしょう。しかし、相槌も忘れずに、話の合間には「そうなんだ」や「気持ち分かるよ」と、言ってあげましょう。
そうする事で、女性は「この人は私の話をちゃんと聞いてくれているのだ」と思い、「自分の事を分かってくれるのは、この人だけだ」と思うようになります。

しかし、話をちゃんと聞いたうえで、「それは違う」や「間違ってるよ」などという否定的な意見は求められておらず、ただ黙って聞いて欲しいと願っているのです。
なかなか勝手な生き物ではありますが、モテ男は、これを苦痛と思わずにできてしまうのです。
ホストやホステスも同じで、仕事柄、話上手なうえ聞き上手でなければなりません。
水商売の法則で「3:7」の法則があります。
水割を作る時でも、ウィスキーと水の割合は、基本的には「3:7」。
その法則に則って、話と聞く割合は「3:7」がベストとされています。



聞くだけもダメ




聞き上手になろうとし、聞き手に徹するだけでもダメ。
女性という生き物は本当にわがままなので、聞いてくれないとダメで、聞くだけでもだめ。自分の事も話てくれないと、納得せず不満になるのです。聞き手に徹していると、「自分の事は何もしゃべらない」となります。

7割は女性がしゃべり、3割は男性がしゃべるという形がベストなので、
しゃべるのが苦手な男性にはちょうどいいかもしれません。

まとめると、7:3の割合で女性がしゃべり、女性がしゃべっている間は意見せず、聞き、相槌も忘れずに。
その時に、否定の言葉は求められていないので、とりあえずは聞く事。
そのあとで、優しく優しく少し反論してみましょう。
機嫌が悪くなっていそうなら、その話題には触れないでください。

女性が少し黙った頃に、自分の話を3割程度。

自然にできるようになれば、今日からあなたもモテ男です。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/108-b1d7451a
TOP△