【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活で相手の男性に理想を求め過ぎる女性が注意する事






理想ばかり追いすぎ

婚活している人に話を聞くと、求める相手の条件が「背が高く、顔もソコソコで、優しくて安定した職業に就いていて、浮気癖もなく、趣味も一緒で笑うツボも一緒の人」という、「これ以上揃った相手いねーよ」くらいの条件を求めてきます。だいたい、もしそんな人が実際にいたとしても、独身のまま残っているハズがありません。仮に独身であったとしても、一人身ではないでしょう。


どこかで妥協も必要




理想の相手を実際に求めたところで、その条件に合う相手に会う可能性は極めて低いです。新たな男性と出会えたとしても、「その条件に合う人でなければ無理」と言っていては、一生一人身の人生になります。
これは女性に限ったことではありません。
独身男性も「料理ができて、背が低くて、家事も毎日全部やってくれて、顔も可愛くて、自分の親とも仲よくしてくれて、仕事もちゃんとしている人」というような、あれもこれもの女性はいません。
まず考えてみましょうね。仕事をちゃんとしている人に、毎日家事を全部するという事は、拷問のようなものです。
自分も仕事をしていれば、分かるでしょう。
しんどい日もあります。ストレスが貯まる日もあります。そんな日も毎日毎日、帰ってから全ての家事をさせるのは酷というものです。

このように、独身の男女に話を聞くと、あり得ない程レベルが高い条件を出してきます。
そんな事ばかり言っているから、今まで独身できているという事に気付いて下さいね。



条件を絞る




何個も条件を出しているとキリがないので、条件を3つくらいに絞りましょう。
妥協できるところは妥協しなければ、出会う事すら不可能になります。
自分の中で「絶対に折れられない条件」を3つ考えてください。
例えば、女性の場合ですと「年収600万円以上・身長175㎝以上・テニスが趣味の人」こんな感じに。

これだけで、出会える可能性が大きく広がります。
自分が相手に求めるという事は、相手も自分に求めて来ているという事になります。
「こんな条件に合わない男イヤだ」と思うように、相手も自分に対して同じ事を思っているのです。

まずは、出会いのチャンスを増やすことが重要ですから、あまり高望な条件を出さないようにしましょうね。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/107-a11d158f
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。