【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性を萌えさせるために女性はいくつものキャラを持つようにしよう






男性が浮気をする原因

最近では、女性が浮気し、破局に至る夫婦も多いようですが、少し前は男性が浮気をする可能性の方が、女性が浮気する可能性より高かったように思われます。浮気する男性がよく言う言葉が、「毎日同じ物を食べていると、違う物を食べたくなる」。女性は食べ物ではありませんが、食べ物に例えるとそうなるという事なのでしょう。では、どうすれば「毎日同じ飯」ではなくなるのでしょう。


様々なキャラ




「毎日同じ飯」=「毎日同じキャラ」であるという事。
「毎日同じ飯」ではなく、「たまに違う飯」を出せば、男性の浮気確率は低下するという事になります。
女性は男性に比べ、様々なキャラを持ち合わせる事ができます。
例えば、いつもは頼り甲斐のある「おねえさんキャラ」の女性が、たまに甘えん坊の「妹キャラ」になると、そのギャップに男性は「萌え」るのです。


ここで、代表的な女性のキャラを紹介しましょう。
まずは、「家庭的なお母さんキャラ」。
世の男性は、マザコンまでいかなくても、母親の事は大好きです。
いくつになっても、甘える場所を必要とする男性に、女性が母親のように優しく甘えさせてあげる時が大切なのです。

家事を女性が担うのも、母親キャラのひとつなのかもしれませんね。


次は「守っあげたくなる、後輩キャラ」
会社で例えると、夫が先輩で新入社員が後輩といったところでしょうか。
男性が職場で不倫する場合、後輩女性と不倫する確率が高い事をご存じでしょうか。
それはつまり、男性が頼ってくる後輩を「助けてあげたい」「守ってあげたい」と思うからなのです。

基本的には「頼られたい」「尊敬してほしい」という「男のプライド」を持つ男性が多いため、「自分が必要なのだ」と思わせてくれる女性の事を好みます。


最近流行りの「ツンデレ」も、男性には効果があります。
無愛想に「ツンツン」していると思ったら、何かの拍子に「デレデレ」になる事を言うのですが、「ツンデレ」は割合が重要になってきます。

「ツンツン」している割合が、あまりにも多いと「無愛想な女」になりますし、「デレデレ」の割合が多すぎると、「ウザイ女」になってしまいます。


他には、「男性より、三歩後ろ」な女性。
昭和の女性は、男性を立て、男性の三歩後を黙ってついていくというのが、一般的でした。
それだけ、男性に頼り甲斐があり、尊敬されていたのだという事でしょうね。
昔の男性がそうであったように、現代の男性も、少なからずその欲望は持っています。
そのため、「昭和の女」のような「尽くす女性」を求める傾向があります。

このように、男性はシーンによって、求める女性が異なるのです。
そのため、様々なキャラを持っていないと対応できません。

女性からしたら「何を勝手な事を言ってるんだ」となりますが、そこは折れてあげて下さい。
男性は、女性はど多くのキャラを持つ事ができないため、女性に対してはいつも、ほとんど同じキャラになります。
しうかし、女性はたくさんのキャラを持つ事ができるのです。

いろんなキャラを使いわけることで、「毎日同じ飯」ではなくなるという事です。



関連記事
 
トラックバックURL
→http://loverisace.blog55.fc2.com/tb.php/103-4c4ddd54
TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。