【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  電話占いバナー
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同性同士の結婚が合法化された国






同性愛者への理解

同性愛については、人それぞれの意見や考え方があるでしょう。日本でも、2011年にゲイの地方議員が誕生するなど、同性愛者に対して、人々が理解を示してきているようにも感じられます。日本では、同性愛者同士の結婚は認められていませんが、海外諸国では同性愛者の結婚が認められている国もあります。


スポンサーサイト

こんな女性に男性は「ちょっと・・・」と思っている






男性の目線は違う

様々な女性ファッション雑誌が、「今年の流行!」と宣伝しているアイテムや洋服でも、男性からすると「ちょっと・・・」と思っている場合があります。昔流行った「ガングロギャル」なんかは、女性が見ても「ちょっと・・・」と思った感覚と同じで、男性は女性のファッションでも、「それはないな」と思っている事があるのです。


かっこいい?可愛い?女性から受けがいい男性のファッション






服装は重要

女性と初デートをする際、男性のファッションはとても重要になります。会社などで、普段はスーツでも、デートとなると私服です。そこで、私服のセンスが悪いと、女性に引かれてしまいますし、二回目のデートはありません。では、初デートの時、男性はどのようなファッションをしていけばよいのか?


ギネス記録を持った世界一太った男性の結婚式






ギネスブックの男性

ほとんどの人が太っている人は嫌と答えますが、世界には様々な人がいます。「太っていても関係ない」と、世界一太っている男性と結婚した女性がいるのです。2007年度のギネスブックに記録されている「世界一太っている男性」は、メキシコに住むマヌエル・ウリベさん(43歳)。マヌエル・ウリベさんは2008年10月26日に、奥さんのクラウディア・ソリスさんと結婚式を挙げました。


幸せを呼ぶために風水でインテリアを変えてみよう






風水でインテリア

引越しをした際などに、風水にあやかって家具を配置する人も多いのではないでしょうか。ずっと住んでいる家であっても、家具の配置を変えるだけで、部屋のイメージも大きく変わりますし、気持ちも変わります。そこに風水の趣向を取り入れてみると、更に気分も明るくなるのでしょう。風水は「絶対」というものではないですが、試してみるのも楽しいでしょう。


運気が下がる!?花を飾る時の注意点






ちょっと気になる風水

風水や占いが好きな女性も多いのではないでしょうか。信じる信じないはあるかもしれませんが、黄色の物を持つと金運が上がるとか、家の東側に台所があると運気があがるなどと言われれば、少し気にしてしまうものです。風水は古代中国で始まった思想で、気の流れを物の位置で制御すると言われています。


こんな風に自信のない男性はモテない






自信のある男orない男

自信のある男と自信のない男、どちらがタイプ?と聞かれて、自信のない男性がタイプと答える女性は少ないのではないでしょうか。自信がある男性は、女性の目には「頼り甲斐があり、男らしい」と映るのです。自信がない男性は、「ナヨナヨしていて、優柔不断。頼り甲斐もない」となってしまいます。ですから、男性は何でも自信を持って生きましょう。


女性から気になる男性に声をかける方法






男性に声をかけるタイミング

想いを寄せる男性と仲良くなりたい。恋する女性なら、誰しもがそう思うでしょう。しかし、あまり知らないのに、いきなり声をかけたら、変な女と思われるのではないか、嫌われてしまうのではないか、など勝手な妄想で、なかなか女性からは声をかけにくいものです。世の女性達は、どのように自分から声をかけているのか。調べてみましょう。


男性のこんな言動は女性からかっこいい!と思われる






カッコイイと思う瞬間

普段は何も感じていなかった男性の事が、急に「カッコイイ」と思うようになる。そんな事が実際にあるのです。例えば、会社で上司に怒られたとします。その後で、さり気なく声をかけてきてくれたり、励ましてくれると、女性は泣きそうな程、感動してしまいます。何て頼り甲斐のある人なんだ・・・と、その男性の事がカッコよく見えてしまうものなのです。


知らず知らずのうちに男性のプライドを傷つけている女性の言葉






男が傷つく言葉・女が傷つく言葉

女性が言われて何とも思わない言葉でも、男性に言ってしまうと、取り返しのつかない事態になってしまう事があります。男性と女性では、重きをおいているプライドが違いますから、言われて傷つく言葉も異なるのです。女性がプライドを傷つけられる言葉は「太った」や「ブサイク」など、容姿に対しての言葉。では、男性のプライドが傷つく言葉とは一体どんなものなのでしょう?


TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。