【婚活アルバム】目指せ結婚!初心者を応援する婚活ブログ

婚活パーティーまとめバナー  婚活アルバム  美顔器
詳細ページ大公式ページ大
詳細ページ中公式ページ中 詳細ページ中公式ページ中
詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小 詳細ページ小公式ページ小

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュースを見ても何も思わない男性とは結婚しない方がいい






ニュースに興味がない男性

国際、国内、芸能、エンタメなど、何らかのニュースは誰でも必ず見ますよね。楽しいニュースを見ると楽しい気分になり、悲しいニュースを見ると悲しくなります。でも、中にはニュースを見ても「ふーん」というような感想しか出ず、まったく興味を持たない人というのもいるのです。そんな無関心な男性は、なるべく結婚相手には選ばない方がよいでしょう。


スポンサーサイト

「無神経な男性」は結婚後にオヤジ化する






「無神経」な性格の男性

人の性格というのは色々ありますが、その中で「無神経」な性格の男性もいます。会話や行動において相手に嫌な印象を与えてしまっているのに、本人はそれに気づかない。そういった人が無神経な男性になります。そんな無神経な男性というのは、結婚後にオヤジ化する可能性があります。それはなぜでしょうか。


婚約をしてから結婚式を挙げるまでにする事






婚約してから結婚までにする事

男性からプロポーズを受けて、そのプロポーズを女性が承諾したら「婚約」をした事になります。まだこの状態では2人だけの婚約なので、そこから結婚まで進むためには色々とやるべき事があるのです。でも「結婚に向けて最初に何をするべきなのか?」と、意外と結婚迷子なカップルも多いのです。結婚に向けて何をするべきなのか、「結婚式までにする事」を知っておきましょう。


「婚約指輪」はいきなり渡される方がいい?それとも一緒に選びたい?






プロポーズの時の婚約指輪

「結婚しよう」と、ある日突然男性から「愛のプロポーズ」を受けて女性に渡されるのが婚約指輪です。そしてOKならその婚約指輪を受け取り、お互いは婚約者同士となり、結婚という道に進むのです。ところでこの婚約指輪ですが、女性は男性が選んだ婚約指輪をいきなり渡されるのが良いのか、それとも自分の好きなものを選びたいのか、どちらが良いと思っているのでしょうか。


結婚式の日取りで「六曜」は意識する必要があるのか






結婚式の日取りと六曜

結婚式を含めて冠婚葬祭などを行う時には、その日の吉凶を気にする習慣があります。吉凶の日柄の判断基準としては、昔から「六曜」というものが一般的に使われてきました。この六曜に合わせて、なるべく縁起が良い日に結婚式を挙げる人も多くいる事でしょう。しかし、六曜というのは必ず意識しなければいけない事なのでしょうか。


結婚式で知っておくと幸せになれる「サムシングフォー」とは






結婚式で身に付けると幸せになる

結婚式でこれを知っておくと幸せになれるという言い伝えに、「サムシングフォー」というものがあります。ヨーロッパから伝わったサンシングフォーですが、その意味は「結婚式の日に4つのものを身に付けると幸せになる」というものです。結婚式で身に付けると幸せになるという4つのものとはいったい何なのでしょうか。


婚約指輪のダイヤモンドを選ぶ時の基準になる「4C」って?






ダイヤモンドの「4C」

婚約指輪を選ぶ時に、指輪のデザインはもちろん、「ダイヤモンドって色々あるけど何が違うのか?」と悩んだ事はないでしょうか。そんな時に、ダイヤモンドの品質基準を決める「4C」というのを知っておくと、婚約指輪をスムーズに選ぶ事ができるでしょう。



「結婚記念日」の名称とその意味






結婚記念日の意味

結婚すると、そこから毎年「結婚記念日」を祝うという風習があります。これは西洋から伝わった風習ですが、今では日本でも当たり前のように結婚記念日を祝うようになりました。しかし、結婚記念日は1年ごとにそれぞれ名称と意味があるのはご存知でしょうか。結婚記念日について知っておく事で、円満な夫婦生活を送れる事でしょう。


婚約指輪にダイヤモンドが選ばれる事が定番になった理由






婚約指輪とダイヤモンド

婚約指輪の定番と言えばダイヤモンドです。女性は婚約指輪を男性から渡される事で、結婚へのステップを踏む事になるのです。女性にとって婚約指輪を渡されるというのはとても幸せな事ですが、なぜ婚約指輪にはダイヤモンドが定番のように選ばれているのでしょうか。ダイヤモンドが選ばれている理由を知る事で、婚約指輪をもらえた時の気持ちもより幸せなものになる事でしょう。


「結婚記念日」は婚姻届を出した日?結婚式を挙げた日?






結婚記念日はいつ?

結婚を決めた2人が夫婦となるためには、「婚姻届」を役所に提出する必要があります。婚姻届を提出する事で、法律上2人が夫婦として認められるのです。そこで疑問になるのが、「結婚記念日」というのは「婚姻届」を出した日になるのか、それとも「結婚式を挙げた日」になるのかという事です。


TOP△







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。